絵手紙サロン・ギャラリー10月号

 9月の残暑が一気に消えて10月は肌寒い日が続いています。コロナ禍はだいぶん薄れてきましたが、専門家はやはり第6波を懸念しています。これからはインフルエンザの流行もあるかもしれません。会員の皆様、くれぐれも感染対策の継続につとめて、早く対面のシニアネット活動を実現しましょう。

 今月も2人だけのギャラリーですが、ご覧ください。

元同僚の俳句が長崎新聞に掲載されていたので絵を付けてみました