絵手紙サロン・ギャラリー9月号

 新型コロナウイルス感染は相変わらず続いています。従来株より感染力が強いデルタ株によって起きた「第5波」はこれまでにない脅威を人々に与えています。長崎県では長崎市と佐世保市に蔓延防止措置が適用され、依然予断を許さない状況です。

 そんな閉塞感が漂う世の中ですが、皆さんにほんの一瞬でも安らぎを感じてもらえるよう絵手紙をコツコツ書いています。参加者は2人だけですが、絵手紙サロン・ギャラリー9月号をご覧ください。