絵手紙サロン第131回例会

 参加者4人。久しぶりに参加した人もいました。画題はブーゲンビリア、カノコユリ、タカサゴユリ、トンボなど。話題はこのところの猛暑続き。絵に添える言葉はやはり「涼」への期待感が多くなります。(※これまで作品の並びを作者順にしていましたが、ページのレイアウトを収まりよくするため順不同とします)

Commentsこの記事についたコメント

1件のコメント
  • karaku

    毎日暑いですね。絵手紙が少しでも涼を感じさせることができると嬉しいです。
    絵手紙ではないのですが、最近、納豆を食べたときに発泡スチロールのふたを取り置きして、そのふたにアクリル絵の具で花の絵を描いてみました。輪郭は油性のサインペンで描きました。意外と楽しいです。アクリルですから、乾くとほかの色に変えることができるので、修正が簡単です。

    2018年8月5日 9:19 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください