第52回ウクレレサロン例会(2/8)

日時:2月8日(土) 13:00~15:30
場所:長崎総合科学大学 8号館
参加:8名 見学者 2名

練習内容

 1. 配布資料の説明
    ・2月からの練習事項
     ①リズム、8ビートでブラッシング
     ②ストローク アルペジオ奏法
     ③ソロを入れた練習曲

 2.練習曲の演奏
   青い海とヤシの木(8ビート)
   花
   どこかで春が
   アロハウクレレ
   上を向いて歩こう
   
   

アルペジオとは
アルペジオはイタリア語ですが日本語では「分散和音」という難しげな訳がついてます

コードを構成する音を一音ずつ低い方から(または、高い方から)順番に弾いていく奏法のことです。

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • アバター
    taki

    山本先生、ウクレレサロンの皆さん練習お疲れさまでした。
    今日はアルペジオを教えてもらいました。
    ギターをしていたころは、バラード風な曲はアルペジオで
    弾き語りをしていましたが、適当に弾いていたので今回の
    様にちゃんと弾くと結構、手がもつれたりしますね。
    Cコードで弾くと昔テレビの朝ドラの「おはなはん」のイントロ
    に聞こえてきました。そして見学の人が見えました。
    男性の人は誰かの紹介で来られたとばかり思ってましたが
    どうも、自分でネットを見てこられたようです。
    先生はじめ、皆さんに挨拶もなく申し訳なかったです。
    女性はSNNノメンバーで顔見知りでしたので良かったです。
    彼女はフルートができるそうですが、楽しみです。
    次の例会まで練習をしたいとおもいます。有難うございました。

    2020年2月9日 8:02 午後
    • シニアネット管理
      シニアネット管理

      アルベジオは指に使いたかたは慣れるまでは面倒な奏法ですね。時間が解決しますので少しずつ練習で演奏してみてください。
      見学者の件、最後まで貴殿の知合いかと思っていました。入いろいろあって楽しい例会でしたね次回また参加ください

      2020年2月9日 9:30 午後

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Shareこの記事をシェアしよう!